2009年5月アーカイブ

土田英生/作


seinenza.jpg


小さな島、ヘソ島。 ここに「ミキマツ製菓」のお客様相談室が移された。
リゾート気分の暇な部署。 社内ではここに配属されることは“島流し”と呼ばれていた。
そんな会社で初めてのヒット商品が出た。 しかしその商品には致命的な欠陥があった。
増えていくクレーム。 そんな中、一人の男性社員が送り込まれて来た……。





劇団青年座第196回公演『その受話器はロバの耳』

作:
演出:

出演:


土田英生
須藤黄英

綱島郷太郎  五十嵐明  椿真由美  遠藤好  鈴木貴子 
津田真澄  森脇由紀  山崎秀樹  










会場:下北沢 本多劇場
日程:2009年5月23日(土)~5月31日(日)



23(土)
24(日)
25(月)
26(火)
27(水)
28(木)
29(金)
30日(土)

31(日)
14:00

  ★


  ★



19:00


   ☆
★ 





■土田英生/脚本

第8話・第9話(エピソード5)の脚本を担当しています。

2009年5月23日(土)・5月30日(土)  深夜0:50~1:20
日本テレビ
 
※地方局は放送日が異なります。詳しくはコチラでご確認ください。
ex.関西では隔週火曜日の26:29-となります。

出演:   藤木直人 古田新太 堀内敬子 生瀬勝久
ゲスト: 夏帆 黒木瞳

公式サイト  http://www.ntv.co.jp/ikesoba/index.html

土田英生/作

『慣れ親しんだ日常』には力がある。
たとえ間違っていると気づいていても、波風立てずに日々を過ごす。
それは平穏に生きていく為の知恵なのかもしれない。

最初のきっかけを失って何十年と共に過ごしてしまった夫婦
……しかし二人は慣れ親しんだ日常に立ち向かうことになる。まだ遅くない。
そして彼らは初めての……。


guest-0905.jpg




演劇集団 円 公演『初夜と蓮根』
作:  土田英生
演出: 内藤裕子

出演: 金田明夫 磯西真喜
         山口太郎 岩崎正寛 細越みちこ 佐藤銀平 吉田久美 石田登星

会場:ステージ円(東京メトロ銀座線 田原町駅より徒歩3分)
日程:2009年5月14(木)~5月27日

詳しくは:演劇集団円ウェブサイト  http://www.en21.co.jp/

■土田英生/作・演出

tomadoi.jpg

 

作・演出: 土田英生
出演:

福田転球 平田敦子


会場:下北沢 駅前劇場
日程:2009年4月29日(水・祝)~5月3日(日)


会場:インディペンデントシアター2nd
日程:2009年5月8日(金)~5月10日(日)


 
4/29(水)
4/30(木)
5/1(金)
5/2(土)
5/3(日)
5/8(金)
5/9(土)
10(日)
14:00
18:00
     
19:00

テアトロ (カモミール社/2009年6月号)

土田英生作『その受話器はロバの耳』が掲載されています。

★『その受話器はロバの耳』公演詳細はコチラ
シアターガイド (2009年6月号/モーニングデスク)

特集記事にて
金田明夫さん演劇集団円&網島郷太郎さん青年座&土田英生
3人の対談が掲載されています。
悲劇喜劇 (早川書房/2009年6月号)

『床下のほら吹き男』劇評が掲載されています。
※〈演劇時評〉ページ

月別アーカイブ